2019年8月9日金曜日

FLAPS SUMMER CAMP 2019 3日目写真

               学習塾FLAPS
SUMMER CAMP2019
8/7~8/9

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FLAPS SUMMER CAMP 

1日目 朝の様子はコチラ

1日目 勉強~晩御飯までの様子はコチラ

1日目 夜の様子はコチラ

2日目 朝の様子はコチラ

2日目 夜の様子はコチラ


3日目 詳細は ↓↓↓コチラ↓↓↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



一番最後の最後の授業が終わった瞬間に教室に響き渡った吐息。


終わったー!!!!


と大きな声と拍手で迎えた最後。



今回のテーマとして

脳内革命~Change your world!~

ということばを掲げて行った夏合宿。




脳内革命とは、つまり、


「いままで、自分にはできないと思っていたことが、できるようになる」

ということ。

しかし、いままでできなかったことには、理由があるはずです。


家に帰ったらまず宿題をやる!

 → Youtubeの動画がみたいなぁ・・・

提出物をテストの1週間前までには終わらせる!

 → でも部活の大会が重なって、できそうにないなぁ


テストで〇〇点以上を取る!

 → でもいままで一度も取ったことないしなぁ・・・

テニスの大会で1位になる!

 → あのひとがでてくるならわたしは勝ち目がないなぁ・・・


脳内革命とは、



こんな

「でも」や「だって」をかえることなのだと思います。






最初のほぼ2倍くらいのペースで、自分に割り与えられたカリキュラムを進めている生徒もいれば

勉強部屋に始めて入った時にすごくだらだらとしていた生徒が
休み時間でもペンを止めずに、「あの子に負けない」と言ってページを進めていたり。




そう、合宿のすべてのカリキュラムが終了したその後


この合宿で、自分が何か出来るようになったことがある?


という問いに


参加者1人残らず全員が、しっかりとうなずいたあの瞬間。





「脳内革命」は成功したのではないでしょうか。








各店舗、それぞれの想いがあると思いますが、この合宿に来てくれた生徒の声と写真を掲載させて頂き、本日は終わりとさせていただきます。



青葉台校・中川校の佐々木先生の”合宿とは!”
生徒の言葉:「なんで頑張らなきゃいけないかがわかった気がする」
都築ふれあいの丘校 那須先生の鋭い眼光
生徒の言葉「英語がわかるようになってきた…」


梶ヶ谷校 伊藤先生の雄姿
生徒の言葉:すごく優しくて、わかりやすかった!

自分の限界と戦う



梶ヶ谷校 小林先生と休み時間の生徒たち
生徒の言葉: 質問していいですか?「〇〇って??△△は?」


最後の授業。あと・・・30分!!






やりぬいたーーーー!
そしていよいよ
表彰式

閉会式…緊張の結果発表、直前!
見事、学年1位!!!!!表彰状を手渡す青葉台校 大東先生と、満面の笑みの座間校 町田先生
悔しくて涙を流す生徒も…

FLAPS夏合宿☆2日目 夜☆


~学習塾FLAPS サマーキャンプ~


☆2日目 夜




2日目も残りわずか…
ここまでで、すでに8時間勉強をしています。



勉強を長時間頑張ったあとに待っていることは

毎年大盛り上がりの全体のレクリエーション!!!



今年の司会進行は、合宿総責任者でもある安部先生です!




1つ目の種目は

「なぞなぞ×借り物競争」



なぞなぞと借り物競争が混ざった種目で、元気に走り回り、借り物に先生を選んでゴールへ向かう生徒たちなど…。



大盛り上がりの中、1位となったチームは


座間・湘南台校チームです!

おめでとうございました!


2つ目の種目は

PIM 〜ピンポン・アイス・マシュマロ〜」



講師が生徒にスタポを贈るために身体を張りました!

講師陣のなにごとにも全力で取り組む姿勢に、子供たちも大興奮で応援してくれています。



大興奮の中、生徒たちのために最も身体を張ったチームは、これまた座間・湘南台校チームです!!



おめでとうございます!記念にハイチーズ!

湘南台校:光源寺 岳 先生

2日目最後の勉強に向けて、大いに盛り上がり、英気を養えたと思います。

夜ごはん、お風呂に入って、2日目最後の勉強です。


夏合宿2日目、夜の勉強には本厚木校の佐藤直紀先生から、自習時間前には南大谷校の小林知也先生からお話をいただきました。


「今がつらいのは、一生懸命にやっている証拠。」




「つまづいたら、またそこからぼくらと一緒にやり直そう!」


「ここまでやったからこそ、あと一歩。もう一歩前に進む努力を。」
「自分ここまでできるじゃん!と自分に自信が持てるようになるよ」


本厚木校:佐藤直紀 先生


また、個別指導部では、梶ヶ谷校の小林隆志先生からのお話です。

「これから高校受験が本格的に始まっていく中で、


この夏合宿やってきたことは必ず生きてくる」
「これからの人生の中では、想像以上につらいことが待っている。
この合宿でそれを乗り切れたことを思い出してほしい」

個別指導部 梶ヶ谷校:小林隆志 先生


それらの言葉を受け、多くの生徒が自発的に自習に残り、最後の最後までページを進めていきました。

集団:2日目 自習の様子

個別:2日目 自習の様子
集団・個別の2日目をそれぞれ締めくくりました。


さて、いよいよ今日は、夏合宿最終日。

3時間の勉強のあと、閉会式・表彰式を行います。

今年の合宿のテーマである



【脳内革命宣言〜Change your world〜】






「最もこれまでの限界を越え、革命できたのは自分だ」


と自信をもって言いきれるように、最終日をやりきろう!





3日目の生徒たちの頑張り・様子は各校舎の教室長から、合宿の総評と保護者の皆様への感謝をこめて書かせていただきます。

ぜひ、楽しみにしていてください。



FLAPSからのお知らせ~



学習塾FLAPSでは、毎年、夏合宿の写真を販売しています。


たくさんの生徒さんの様子を楽しむことができます。


申込書等は校舎よりお渡しします!





2019年8月8日木曜日

FLAPS2019夏合宿☆2日目 朝☆

~学習塾FLAPS サマーキャンプ~


☆2日目 朝☆



講師たちの「おはようございます!!」



夏合宿2日目がはじまりました!


6時20分の起床で、眠そうにしながら朝食会場へ!


朝食はビュッフェでした!



2日目の勉強開始!!

2日目の勉強時間は、なんと10時間!

中学生はここを踏ん張って頑張ってください!



【小学生】


小学生は午前中はアクティブラーニングです。

アクティブラーニングとは、近年の教育業界で注目されている新しい学習の形式です。

座学による受け身の授業ではなく、自ら能動的・主体的に学ぶことを目的としているため、学習効率が高いことでも知られています。

フラップスでも、自ら考え、挑戦する力を身につけてほしいという思いから、今回初のアクティブラーニングを採用しました。


今回のアクティブラーニングは、
「自分たちの力だけでゴールまでたどり着く」忍者体験です!!

張り巡らされている蜘蛛の巣を触れずに通り抜けるには一体どうればよいのか?

みなさん悪戦苦闘しながら、蜘蛛の巣をくぐってくれていました!




続いて手裏剣投げです!
大きな的の中に入れるにはどどのような強さで、角度で、投げればよいのか?



最後はかき氷の実験です!
着色料や香料を使うとどのように感じるのか?
みんなで実験をしてみましょう!






















それぞれのアクティビティをこなし、一番高いポイントをゲットできたチームには賞状と景品が!!

1位になったチームの皆さん、おめでとうございます!





【中学生】


合宿の中で最も中だるみしやすい2日目をどう踏ん張るかが、鍵です。


【集団校舎の中学生】

午前は淵野辺校の大内山先生から、午後は座間校の岸川先生からのお話で勉強スタート。

「勝負の2日目、個人の目標をもう一度立て、ここを乗り切ろう」とお話をしてくれました。



午後のテストは表彰に大きく関係してきます。

今までの積み重ねを一気に出せる場!!

頑張って!!!






【個別指導部・中学生】

個別指導部では、中学3年生に向けて神奈川県立入試の国語を解説!

解説してくれたのはFLAPS個別指導部元住吉校の藤田先生、中川校の佐々木先生です。

入試での得点アップのコツ、注意点など、どのように国語を解いていくのかを学ぶことができましたね!




いつもの個別指導とは違い、ライバルが隣にいる…。
そんな環境の中で、入試に出るポイントを知る…。

「誰よりも吸収してやる!」
といつもよりも集中力が増していたように感じました。


この調子で2日目後半、3日目も頑張っていきましょう!

2日目おつかれさまでした!



次回の更新は

  • レクリエーションの様子
  • 最後の夜の勉強の様子
  • 最終日、朝の勉強時間
  • 閉会式について


こちらの内容を更新したいと思いますので、よろしくお願いいたします。



FLAPSからのお知らせ~
学習塾FLAPSでは、毎年、夏合宿の写真を販売しています。
たくさんの生徒さんの様子を楽しむことができます。
申込書等は校舎よりお渡しします!